美肌を作る上でNGなことについて

NGなスキンケア方法

次に、スキンケアをする際にやってはいけないNGなことを紹介しましょう。まずクレンジングは1分以上やってはいけません。できるだけ短時間で済ませるべきです。なぜなら、肌に対する負担が大きいからです。クレンジングの後の洗顔の際には、ゴシゴシと洗うのはやめましょう。摩擦でのダメージを与えないよう泡をしっかりと作り、優しく洗いましょう。

お風呂上がりにはすぐ肌の手入れをしてください。自然乾燥してしまうとどんどん肌の水分が失われてしまいます。それでは保湿成分まで蒸発してしまうでしょう。タオルで軽く拭いたあとには、すぐに保湿をしてください。水分が残っている状態で保湿をすることをおすすめします。

また、スキンケアのためにマッサージをする方もいるかもしれません。マッサージはできるだけやさしく行いましょう。強い力をかけてしまうと肌にダメージを与えてしまいます。ダメージを与えないためにも、マッサージをする前に美容オイルやクリームなどを塗っておきましょう。そして、なでるようにしてマッサージをしてください。

化粧水の代わりに保湿パックを使う場合には、推奨時間を超えて長時間使わないようにしましょう。そのままの状態で寝てしまうのはNGです。きちんとそれぞれの商品の使用時間を守ってください。